筋電メディカル
 

topmain_m
 
topmain_m

Overview

概 要
Myoelectric Medicine Core Engine

筋電メディカルは、健康寿命の延伸を目指して活動しています。筋電気刺激(EMS)装置、ナノ電極技術を用いたまったく新しい電極技術、ウェアラブルデバイス(スマートウォッチ)という3つの技術で新しい健康管理が始まります。
アスリートから寝たきりの患者様まで、さまざまな人々に最適なソリューションを提供するため各データをビッグデータと照らし合わせて解析し、フィードバックする機能も持ちます。人間の「筋肉」の持つ生命活動や多様な健康情報を、「生体の電気」を通して読み解くことで、セルフケアの可能性を科学的アプローチで広げます。
 
▶︎詳細を見る


Technology

技 術
Nanofilm sheet

©FPS Inc. All rights reserved.

従来の筋電気刺激(EMS)装置は身体の奥の筋肉まで達するような強い刺激があり、どうやっても痛い!という難題がありました。
それに解を出したのが、ナノ電極技術です。
約40年に渡る筋刺激の研究成果・EMSとナノ電極技術とのコラボが筋肉づくりを支援し、スマートウォッチ連携によって、健康ビッグデータとAIエージェントが健康サービスの新しい扉を開けます。
 
▶︎詳細を見る


Possibilities

可能性
Possibilities_img

さまざまな分野で、筋電メディカルコアエンジンを活用した製品やソリューションの開発に取り組んでいきます。
例えば、よくある症状、どの年代の方にも幅広く筋電メディカル技術は活用いただけます。肩、首、腰、といった身体の各部位の症状の緩和にも。
さらに、高齢者向けには、膝、足腰、首、骨盤底筋(ていきん)の筋力維持や、不眠、認知症が気になるといった不調への対応にも商品開発の可能性が広がります。
 
▶︎詳細を見る


Concept

方向性

News

2020/9/4

筋電メディカルサイト公開しました

2020/9/4

筋電メディカル プレスリリースを配信しました。 →https://newsrelea.se/B3AJ9b

こちらでも紹介しております。 info >>